話題の最先端美容技術

アートンズクラブでは、より話題性の高い最先端美容技術を早期に取り入れお客様をより美しく、より素敵にします!

お客様をより美しく、より素敵にするための最先端技術の一例

日本美容と着物
日本の美容技術は世界をリードしています

酸性縮毛矯正(酸性パーマとは)

一般的に美容室で使用されるパーマ剤のほとんどがアルカリ性で、アルカリ性だとパーマのかかり具合が良いことや縮毛矯正の場合ですと伸びやすいという長所を持っています。しかし、最大の欠点としてアルカリは毛髪を痛めやすく、損傷毛になる原因の一つに挙げられます。よく言われるパーマをかけると痛むと言われる原因がこのアルカリです。お肌や髪は酸性域なので、酸性側のパーマ剤を使用すると傷めることもなくとても良いのですが、通常、酸性域では、パーマはとても掛かりづらく、縮毛矯正は伸びませんでした。しかし、近年スビエラという新特許成分が開発され、酸性域でのパーマや縮毛矯正が可能になりました。髪にアルカリ膨潤による負担が極めて少なく、それに合わせて毛髪内の重要な成分の流失も極めて少ないということから、髪に対して非常にやさしい新開発パーマの扉が開かれました。

髪に対して非常にやさしい新開発パーマの扉が開かれました

フォルムコントロール

トリートメントでうねりをなくして、キレイなフォルムを長期間持続させる

基本的に従来のトリートメントとは、全くかけ離れた特殊新技術です。

一言で言うと「酸と熱」を使い

  1. 1ヶ月~2ヶ月間トリートメント効果が持続する高性能持続トリートメント
  2. フォルム(シルエット)が同時に作れるトリートメント

加齢に伴った、「うねり」「ハリ、コシのない髪」「パサつき」「広がり」「ツヤがなくなって」などに特にチカラを発揮します。多くの方から支持されており、特に中高齢者からのお客様支持が強くなっており、「エイジング毛」には特におススメ! 一見縮毛矯正にも見えますが違います。パーマ還元剤を一切称しません。あくまでもトリートメントです。

トリートメントでうねりをなくして、キレイなフォルムを長期間持続させる

Follow me!